マンスリーウェブマガジン

今号の内容について

薬剤師の新しい活躍の仕方

~不妊専門のクリニックで、漢方薬剤師が求められる理由とは~

講師:住吉 忍先生

 

 

2019年10月のテーマは「薬剤師の新しい活躍の仕方」~不妊専門のクリニックで、漢方薬剤師が求められる理由とは~という内容でお送りいたします。今回の講師は株式会社ウイメンズ漢方代表取締役の住吉 忍先生です。

 

住吉先生は薬剤師免許と国際中医師免許を持ち、漢方治療に従事されています。婦人科医療を得意とされており、その中でも不妊治療に力を入れておられます。

 

漢方薬剤師としては日本で初めて、不妊専門クリニックとのコラボレーションで漢方外来を受け持ち、現在5軒の不妊専門クリニックの漢方外来を担当されています。

 

今までの漢方薬剤師は西洋医療や最新医療を拒否し、クリニックや病院との連携なく独自の理論と方針で患者さんの治療を行ってきました。

 

しかし住吉先生は、それは患者さんのためにならないと考え、両方の得意な部分を組み合わせることにより、より効果的に治療が出来ると信じ、今のスタイルを確立されました。

 

お互いに補完し合う関係性が出来ることにより、妊娠率を伸ばすことに成功されています。

 

医師と薬剤師の連携は病院での話が多いですが、専門クリニックではこのようにポジティブな例を見ることがありません。

 

他にも参考になるロールモデルかと考えます。

 

なぜ誰も出来なかったことを現実化出来て、このように伸びているのでしょうか?

お話の中で明らかになってまいります。

 

皆さん、お楽しみに!

今月のコンテンツ一覧

マンスリーウェブマガジン vol.35 「薬剤師の新しい活躍の仕方 ~不妊専門のクリニックで、漢方薬剤師が求められる理由とは~」

2019年10月のテーマは「薬剤師の新しい活躍の仕方 ~不妊専門のクリニックで、漢方薬剤師が求められる理由とは~」という内容でお送りいたします。
今回の講師、住吉先生は漢方薬剤師としては日本で初めて、不妊専門クリニックとのコラボレーションで漢方外来を受け持ち、現在5軒の不妊専門クリニックの漢方外来を担当されています。
医師と薬剤師の連携は病院での話が多いですが、専門クリニックでは他にも参考になるロールモデルかと考えます。

  • 【第35回MBA交流会】 1.はじめに・講演
    56:16

    【第35回MBA交流会】 1.はじめに・講演

  • 【第35回MBA交流会】 2.川越 満氏と対談、Q&Aコーナー
    41:54

    【第35回MBA交流会】 2.川越 満氏と対談、Q&Aコーナー

お申し込み

マンスリーウェブマガジン

クレジットカード(PayPal)でお支払い

スピーディーな会員登録 お支払完了後からすぐに会員専用コンテンツを閲覧できます。

PayPalのフォームで必要事項を記入します。

支払い手続き後すぐにあなたのメールアドレスにIDとパスワードが送られます。

ログインして会員専用コンテンツをお楽しみください。

月払い : 毎月1,000円の自動課金

今すぐ入会する

6ヶ月払い : 6ヶ月毎5,500円の自動課金

今すぐ入会する

年払い : 毎年10,000円の自動課金

今すぐ入会する

クレジットカードでのお支払いとなります。ご利用いただけるカードは、MasterCard、VISA、AMERICAN EXPRESS、JCBの4社です。

※退会を希望される方は、いつでも退会手続きを取っていただくことができます。PayPalの管理画面から購読の停止処理を行っていただくことで、それ以降、課金されることはありませんのでご安心ください。