マンスリーウェブマガジン

  • マンスリーウェブマガジン vol.35 「薬剤師の新しい活躍の仕方 ~不妊専門のクリニックで、漢方薬剤師が求められる理由とは~」

    2019年10月のテーマは「薬剤師の新しい活躍の仕方 ~不妊専門のクリニックで、漢方薬剤師が求められる理由とは~」という内容でお送りいたします。
    今回の講師、住吉先生は漢方薬剤師としては日本で初めて、不妊専門クリニックとのコラボレーションで漢方外来を受け持ち、現在5軒の不妊専門クリニックの漢方外来を担当されています。
    医師と薬剤師の連携は病院での話が多いですが、専門クリニックでは他にも参考になるロールモデルかと考えます。

  • マンスリーウェブマガジン vol.34 「ベトナムにおける医療の現状 ~移住して見えたこと、自分の働き方と可能性~」

    2019年9月のテーマは「ベトナムにおける医療の現状 ~移住して見えたこと、自分の働き方と可能性~」という内容でお送りいたします。
    今回の講師、輿石先生はお仕事の一つとして、ベトナムに1年住んでベトナムの医療機関の立ち上げや看護師教育に携わってこられました。ベトナムの医療事情に興味のある方、アジアの医療に興味のある方にとっては非常に面白い時間となると思います。

  • マンスリーウェブマガジン vol.33 「アメリカの医療制度、医療機関受診、薬局、MRについて」

    2019年8月のテーマは「アメリカの医療制度、医療機関受診、薬局、MRについて」という内容でお送りいたします。
    AMC社代表の三上彰貴子先生をお迎えし、コンサル、主婦(生活者)の目から見て、アメリカの医療制度はどうなのか?医療機関や薬局はどうなのか?MRは日本のMRとどう違うのか?ご紹介頂きました。

  • マンスリーウェブマガジン vol.32「医療従事者側から見たMR向け教本の答え合わせ」

    2019年7月のテーマは「医療従事者側から見たMR向け教本の答え合わせ」という内容でお送りいたします。
    吉川泰紀先生をお迎えした今回のテーマは、MR向けの教本は色々と発売されてきたけれど、その内容は医療従事者から見て、本当に役立っているのかどうかを答え合わせしてみようという、今までにないユニークな試みとなりました。

  • マンスリーウェブマガジン vol.31「ライバルの一歩先を行くOPDとAIのフル活用講座」

    2019年6月のテーマは「ライバルの一歩先を行くOPDとAIのフル活用講座」という内容でお送りいたします。
    今回の講師である高橋洋明先生は、外資系製薬企業のMR、医療系広告代理店、外資系CSOとキャリアを積み重ねて来られて、2017年からAKTANAに移籍されて、AIを使ったプロモーションミックスや効率の良いMR活動を目的にMRの意思決定をAIの仕組みを活用して支援・推進していくなどの興味深い仕事に取り組まれています。

  • マンスリーウェブマガジン vol.30「ヘルステック領域の今 ~医薬品に関する情報以外でクリニックに役立つには~」

    2019年5月のテーマは「ヘルステック領域の今~医薬品に関する情報以外でクリニックに役立つには~」という内容でお送りいたします。
    女性MRから今までに至るまでのキャリアのお話をして頂きながら、なぜそのように意思決定したのかをお話頂くのと同時に今の医療変革の大きな流れや最新情報もお話頂きました。女性MRはもちろん、これから医療現場で働く人にとって、様々な示唆を頂ける時間になるかと思います。

  • マンスリーウェブマガジン vol.29「コミュニティマーケティングでデジタル時代を勝ち抜く ~ドクターをファン化し、愛されるサービスを作る方法~」

    2019年4月のテーマは「コミュニティマーケティングでデジタル時代を勝ち抜く~ドクターをファン化し、愛されるサービスを作る方法~」という内容でお送りいたします。
    今回の講師は株式会社シェアメディカル代表取締役社長の峯 啓真先生です。峯先生は株式会社QLifeのエグゼクティブプロデューサー、シニアアーキテクトとして、大規模な医療情報サイトの構築、医療用アプリの開発等、医療現場における情報コミュニケーションを科学し、サービスリリースを続けて来られました。プロデューサーとしての視点、システムエンジニア的な視点、そして起業家としての視点とマルチプルな立場からお話を展開頂きました。

  • マンスリーウェブマガジン vol.28「あずかるこちゃん物語」

    2019年3月のテーマは「あずかるこちゃん物語」という内容でお送りいたします。
    今回の講師はCI.incの園田美奈先生です。園田先生は産婦人科医でヘルステックベンチャーCI.incを立ち上げた夫、園田正樹先生のサポートを行われています。CI.incでは現在、あずかるこちゃんという病児保育のサポートを行うシステムを開発しており、様々なコンテストで賞を総なめしています。そんなあずかるこちゃんの立ち上げ奮闘記やヘルステック企業の課題、そしてご自身のユニークな生い立ちについても語って頂きました。

  • マンスリーウェブマガジン vol.27「アメリカの医療事情 バージニア州での留学経験を経て」

    2019年2月のテーマは「アメリカの医療事情」のお話です。
    日本の医薬品マーケティングリサーチ界の第一人者である、オフィスノエル代表の堀 玲子先生を講師にお迎えし、日本の医療とアメリカの医療の違い、その考え方、社会環境の違い、経済的な問題、アプローチの違いなど、最新情報を共有して頂けます。

  • マンスリーウェブマガジン vol.26「小児外科医+αとしてできること ~子供目線の医療のための大人たちができること~」

    2019年1月のテーマは「小児外科医+αとしてできること~子供目線の医療のための大人たちができること~」のお話です。
    小児科というとその内容は容易に推測することができますが、小児外科医がどのようなことを行うのか?また、在宅医療を必要とする小児患者さんたちの状況は?また、今の医療や薬の製剤設計が子供の目線から見るとフィットしているのかどうか?など詳しくお話頂きました。